豆腐の照り焼き

概要

ニコ動で豆腐ステーキを見たムスメがおいしそうと言ったので、翌日作ったレシピ。

材料

3~4人分 ※調理当時の材料なので、照り焼き又はすき焼きで食べる具材は追加可能

  • 木綿豆腐1丁
  • 人参半分
  • 麩 適当
  • みりん100ml
  • 砂糖大さじ2
  • 醤油大さじ2
  • バターひと塊(10-20g)

手順

  1. 人参は皮をむいて、薄切り又は細切りに。時間がないほど細かく。時間あればほどほどで、水にさらす。
  2. ボールに水を張って、麩を戻し始める。時々、手で揉んであげるとよい。
  3. バターをフライパンにしき、人参を弱火で炒め始める。野菜系の具材はこのタイミングで投入。
  4. フライパンは放置して、適当なさらにキッチンタオルを敷いて木綿豆腐を置いて、上からもキッチンタオルをかけて、押して、水抜きする。
  5. みりんと砂糖を合わせておく
  6. 水抜きが終わったら、フライパンの具材を適当にひっくり返す
  7. 豆腐と麩をフライパンに投入し、豆腐は、フライ返しでぎりぎり返せる大きさに切る。
  8. 火加減は、中火~強火に変更する。
  9. 片面表面やけたら豆腐をひっくりかえす。ひっくり返せたら、他の具材が焦げない程度に表面焼く。
  10. みりんと砂糖を投入して、ふたをして中火で3分くらい待つ
  11. 蓋をはずして醤油を投入。
  12. 混ぜながら炒めて、適当に煮詰まった出来上がり。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です